2019年10月~12月サングラハ高松講座のお知らせ

お知らせ
高松・栗林公園

2019年10~12月の高松の講座予定が決まりましたのでお知らせします。

今期の日曜講座は、1回完結の単発講座となっております。

香川・高松のJR駅前が会場となっておりますので、
四国4県の他、広島、岡山、兵庫、大阪、など中国・近畿の方も
是非ともこの機会にご参加ください。

よく分からないという方は、ご質問頂きましたら詳しくお返事させていただきます。

【高松】日曜講座・特別講座「160分で唯識心理学を学ぶ」

 心の仕組みがわかると自分がわかり、人間がわかります。大乗仏教の深層心理学・唯識の現代化「唯識心理学」の入門講座。

 10月20日 全1回

▼講師:研究所主幹・岡野守也▼テキスト:随時配布。▼時間:13時半―16時半▼参加費:一般=3千5百円、年金生活・非正規雇用・専業主婦の方=2千5百円▼会場:サンポートホール高松65会議室

【高松】日曜講座・特別講座「160分でコスモロジーセラピーを学ぶ」

 現代科学の宇宙論を学ぶと、「すべては物」「死んだら終わり」「結局空しい」という思い込みがひっくり返り、「すべては宇宙エネルギー」「いのちは続いていく」「人生は意味体験のチャンス」と思えてきます。

 空しさ、淋しさ、苛立ち、不安…に悩む現代人の心を根っ子から癒すセラピーです。

 11月17日 全1回

▼講師:研究所主幹・岡野守也▼テキスト:随時配布。▼時間:13時半―16時半▼参加費:一般=3千5百円、年金生活・非正規雇用・専業主婦の方=2千5百円▼会場:サンポートホール高松67会議室

【高松】日曜講座・特別講座「160分で般若経典を学ぶ」

 最短の『般若心経』から最長の『大般若経』六百巻までさまざまな「般若経典」が伝えたいことは何か? 空、無、縁起、如、慈悲、菩薩という言葉は私たちにとって、どんな意味があるのか? 短い瞑想も合わせて学んでいきます。

 12月15日 全1回

▼講師:研究所主幹・岡野守也▼テキスト:随時配布。▼時間:13時半―16時半▼参加費:一般=3千5百円、年金生活・非正規雇用・専業主婦の方=2千5百円▼会場:サンポートホール高松7F和室

【高松】水曜講座「『正法眼蔵』とやさしい瞑想によるやすらぎの時間④」

 講義の前にイス瞑想を行ない、『正法眼蔵』その他の道元の著作を学び味わいます。今回は食事を作るという日常の働きがそのまま修行であることを語った『典座教訓』を学びます。学びと瞑想が深いやすらぎをもたらしてくれる時間です。

10月16日 11月20日 12月18日 全3回

▼講師:研究所主幹▼テキスト:随時配布。▼時間:19時半―21時▼参加費:一般7千5百円、年金生活・非正規雇用・専業主婦の方6千円、学生3千円▼会場:サンポートホール高松67会議室

受講申込方法(各講座共通)

講座へのご参加やご相談はこちらからどうぞ。


※土曜と日曜の両方・複数のお問い合わせ・お申込みもお受けしています。


以上の、ご入力頂いた内容につきましては、
回答のために運営事務局内で担当者に共有させて頂くことがございます。
ご了承頂けましたら、以下のボタンより送信をお願いします。