サングラハ教育・心理研究所へようこそ

「サングラハ」はサンスクリットで全体的・統合的に把握するという意味です。
当研究所が、からだ・こころ・たましいへの「インテグラル(統合的)」なアプローチをめざしていること、理論のベースのひとつとして『摂大乗論=マハーヤーナ・サングラハ』があることを示しています。

当研究所は、唯識を中心にさらに広く心理学・人間学・コスモロジーなどを学ぶ場として設立されました。ご興味・ご関心のある方はお問い合わせください。

最新情報

会報誌「サングラハ」第171号(2020年5月)について
2020年5月25日発行、全52頁、A5判、700円 目次 ■ 近況と所感…………………………………………………… 2 ■ 六波羅蜜を学ぶ(1) …………………………岡野守也… 5 ■ コスモロジー心理学入門(7) ……...

感染症対策と6月の東京講座の変更について

6月6日、6月7日に予定していた講座ですが、
土曜日は「天武天皇と『金光明経』」
日曜日は「典座教訓」
という内容ですでに収録済みです。

従来の東京講座とは異なり、両講座をご購入の方に特別割引価格を設定する予定です。
一般1万2千円、会員9千円、年金・非正規等7千円となる見込みです。
配布の準備、価格が決定し次第、改めて告知いたします。

はじめての方へ

当研究所の学びについてまとまっている講義を2つご案内いたします。

160分で般若経典を学ぶ
3000円+発送手数料500円

180分で唯識心理学を学ぶ
3500円+発送手数料500円

こちらは、東京、高松で行われた2019年の講義の中で、
参加者からも特に評判の良かった回となります。

大乗仏教、唯識についてご関心がおありになって、
当研究所にいらっしゃった方には、
まずはじめにこちらの2枚をおすすめいたします。

同時にお求めの場合は、
バラバラでお買いになるよりも

『大乗仏教の基本――般若経典と唯識』(上記の2枚セット)
6500円+発送手数料500円

をご検討いただくと発送手数料が1回分となります。

以下のボタンよりお求めいただけます。

現在お申込みいただける受付中の講座

※現在、収録データの配信・DVDの配布となっておりますので、東京以外の方もお申し込み頂けます。