平安枝垂れ桜が咲きはじめました


 
 
 一昨日、待っていた庭の平安枝垂れ桜がようやく二輪咲きました。

 やや大きめの名前どおりの雅びた雰囲気のある花で気に入っているのですが、花数が期待したほど多くないのが残念で、植えてくれた植木屋さんに聞くと、木がもう少し大きくなるまで待ってください、とのことでした。

 一昨日は、とても暖かい一日だったので、夕方には二十輪くらいまで開きました。
 
 

 
 
 ところが昨日は一日冷たい雨。今朝見ると、開花はほとんど進んでいません。

 今日はいくらか暖かくなりそうなので、もう少し開くでしょうか。

 満開を心待ちにしているところです。