8月のコスモロジーセラピー講座

●特別プログラム:9月8,9日 一泊ワークショップ(於・四国中央市「霧の森」の予定)は、星空との一体性を感じるワークを行なう予定だった標高1000メートルの霧の森高原への道が先日の記録的豪雨で崩落し復旧のめどが立たないので、きわめて残念ながら中止となりました。
 仮予約をしてくださったみなさんに、心からお詫びを申し上げます。

●上記ワークショップの中止で、高松での日曜講座が8、9月ともなくなってしまい、10月まで間が開いてしまいますので、臨時で8月26日に単発講座「勇気づけの心理学――コスモロジーセラピーのアプローチ」を行なうこととしました。

 日時:8月26日(日)13:30-16:30 
 会場:高松サンポートホール第67会議室(JR高松駅から徒歩1分)
 参加費:一般3500円、年金・非正規・専業主婦2500円、学生1000円


●東京土曜講座「勇気づけの心理学――コスモロジーセラピーのアプローチ」は、シリーズ第2回ですが、やや予定を変更して、ここのところの異常気象すなわち自然のネガティブな面にどう直面するか、コスモロジー心理学のいわば上級編の講義を行なうこととしました。

 古代ローマ皇帝にしてストア派の哲人であったマルクス・アウレーリウスの言葉と現代科学の宇宙論を総合するアプローチで、宇宙における創造と破壊について、深く学んでいきたいと思っています。

 「宇宙を支配している自然はすべて君の見るものを一瞬のうちに変化させ、その物質から他のものを創造し、さらにそれらのものの物質から他のものを創造し、そうすることで常に世界を新たにしている。」(マルクス・アウレーリウス『自省録』より)

 単発受講可です。

 日時:8月18日(土)13:00-17:00
 会場:東京マインドフルネスセンター(赤坂見附駅から1分)
 参加費:一般7000円、会員6000円、年金・非正規・専業主婦4000円、学生2000円


●どちらも問合せ・申込みは samgraha@smgrh.gr.jp またはファックス087-899-8178まで